事例紹介

第2回全国高等学校日本大通りストリートダンスコンテスト2016

2016年11月08日

事例紹介|第2回全国高等学校日本大通りストリートダンスコンテスト2016

こんにちは。先日11月6日(日)にmycontestをご利用いただいた企画のイベントが開催されました!
この企画は神奈川県の「マグカル」という“文化芸術の魅力で人を引きつけ、地域のにぎわいをつくり出す、マグネット・カルチャー”という取り組みのひとつとして行われた、 「全国の高校のダンス部の日本一を決定する大会」です。
今回はmycontestをどのようにご利用いただいたか、事例を通してご紹介いたします。

第2回全国高等学校日本大通りストリートダンスコンテスト2016
https://streetdancebattle2016.mycontest.jp/detail

大会ホームページと応募窓口としての役割

「第2回全国高等学校日本大通りストリートダンスバトル実行委員会 」様のご要望は、大会の概要を記載することのできるLP(ランディングページ)と、 コンテストにWEB上から応募ができる機能がある特設サイトを開設することでした。
mycontestでは「LP作成」と「応募」が基本機能として備わっているためご利用をいただくことになりました。

ビジュアルの提案からコンセプトの決定まで

今回はWEBの開設前からメインビジュアルの作成から企画に携わらせていただきました。この企画の対象は「高校生」ということもあり、わかりやくキャッチなビジュアルを提案させていただきました。 高校生はTwitterを中心にSNSでの拡散力がとてもつよいのと、インターネットアクセスの90%以上がスマートフォンなどのモバイルからになる、シェアを想定したビジュアル作成とタイトルを何案か作成し、 ご担当者様に決定していただくという流れで企画をすすめていきました。

・SNSでのシェアを意識したビジュアル(画像)の作成
・スマートフォンでの表示を意識したビジュアル(画像)の作成


LP(ランディングページ)の公開

企画の特性上、内容のアップデートが多く発生するため、最上部に「新着情報」という項目を設置し、
サイトを訪問してくれた方の目に付きやすいようにしました。
またページの更新はクライアントご担当者様でも簡単にできるため、弊社とコミュニケーションをとる手間も省け、
スピード感をもって運営することができました。

・サイト上部に「新着情報」を設置
・更新をご担当者様に一任することで素早く更新


参加チームの募集と応援投票による拡散

コンテスト企画の運営で最も難しいのは「応募者をいかにして集めるか」という点です。
本企画の場合はいかにして全国の高校のダンス部に応募してもらうかという点が課題になっていました。
今回は2回目の開催ということもあり、前回参加していただいた高校へのご案内からはじまりました。 応募が数高から集まった時点で「応援投票」を開始しました。これにより、参加高校生のシェアや、友達が「応援投票」を通じてTwiiterやFacebookでシェアをしてくださいました。 ダンサーの友達はダンサーが多いということもあり、この企画を知らなかった高校生も興味を持って参加を検討し、応募するという流れを作ることができました。
最終的には90以上の高校ダンス部からエントリーしていただけました。

・応募が数校から集まった時点で「応援投票」を実施し、ソーシャル上で企画を能動的に拡散
・90校以上からの応募を集める


投票終了後の運営

応募が集まり、オンライン審査終了後も有効にコンテストサイトをご利用していただきました。
オンライン審査のあとに、各地域での地方予選、そして神奈川県庁前で開催される本選とリアルイベントが開催されます。
そのため予選通過者の発表や、イベントの開催時刻から雨天時の注意などもこのページを利用して情報発信することができました。
また、本選が終了した後も、イベントレポートの記載やフォトギャラリーの追加などしていただいております。

・オンラインコンテスト終了後も情報更新を行い、有効活用



まとめ

・メイン画像はSNSでの拡散を意識して作成する。
・応募期間と投票期間を重ねることで応募者数を増やすことに成功。
・オンラインコンテスト終了後もサイト内で情報更新することでコミュニケーションを活発にする。


主なポイントは上記の3点だと思います。今回はコンテスト終了後の今現在も更新をしていただいています。 どんどんと更新をすることによって訪問者の方に再訪のきっかけをあたえるのは素晴らしいと思います。

是非、これからオンラインコンテストを利用したキャンペーンや、イベントに参加者を募るための方法を考えている方がいらっしゃったら参考にしていただければ嬉しいです!
そして、こちらの大会はテレビ放送されます!高校生のダンスにかける想いが伝わる本当に素敵な大会でしたので是非ご覧になってください!!

11月13日(日)20:00〜
東日本/地デジ10ch
西日本/地デジ12ch
下関/地デジ111ch
熊本/地デジ11ch

11月13日(日)21:00〜
iTSCOM http://www.itscom.net

12月2日(金)13:00~
Dance Channel http://www.dance-ch.jp



全国高等学校日本大通りストリートダンスコンテストとは

全国の高校のダンス部を対象とした神奈川県が主催のダンスコンテスト。
オンライン予選、そして各地域の地方予選を勝ち抜いたチーム11チームが全国のトップを目指す大会。


MAGUCAL(マグカル)とは

神奈川の文化・芸術の魅力が、マグネットとなって、人々を引き付け、街に魅力と賑わいをもたらすマグネット・カルチャー、略して「マグカル」として推進。 神奈川芸術劇場(KAAT) や青少年センターなどさまざまな場所で活気ある街づくりを進める。
http://magcul.net


  • LINEで送る

その他の記事を読む

まずは無料でデモ版をお試しください

アカウント作成からテストページの作成まで、すべての機能を無料でご利用いただけます。
キャンペーンページの作成でお困りの際は電話やチャットでサポートいたします。

デモをお試し下さい

無料ですべての機能をご利用いただけるアカウントを発行いたします。是非お気軽にお試しください。

*入力した内容ですぐに送信されます